| | |

未分類

2019-11-24

自作の2台目の彫刻機

自作していたキャラメルマン2号が80パーセントほど出来上がりました。

見た目は1号機とほぼ同じですが、剛性、精度ともパワーアップしております。

色が黒いのは塗装ではありません。

黒染め加工といって黒錆びで赤錆びの発生を防いでくれる効果があります。

錆び防止の目的もあるのですが、やっぱ黒いと見た目がいいんですよ(笑)

苦労したところは、プレートを̟±0.01㎜内の公差で研磨するところですね。すごい大変でした。

 

ただこの構造だと加工範囲は広くとれるのですが、剛性が弱くなります。

私の用途ではまったく問題ないのですが、なんか気に入りません。

X軸とZ軸がY軸乗っている構造なのですが、Y軸は別駆動の方が良かったかな~と今更少し後悔しています。

3台目を製作するときは構造を変えて製作しようと思っています。

 

この機械はアクセサリー用の専用機にしようと思っています。

オーダー製作で作るネックレスのホームページも考えていてこのような試作品もつくりました。

浮彫というのはやはりいいですね。

機械の製作と並行してこちらの開発も進めていきたいと思っています。

2019-11-02

芸術の秋

毎年この時期になってくると刻印の注文が増えてきます。

芸術の秋という事でクラフトに励む作家さんたちが増えることと、各地でクラフト関係のイベントが行われるのでそこで新しいロゴを刻印したいという方が増えるからでは?と勝手に考えています。
どちらにせよ大変ありがたいことです。

刻印、焼印というのは便利なもので、なにげない既製品に押すだけで簡単にオリジナルの商品に変化させることが可能です。

 

ご購入者さまから送っていただいた画像です。

焼印のワンポイントでブランドイメージがグッと上がりますね!

Kさまありがとうございました!

また機会がございましたらよろしくお願いいたします。