| | |

刻印 焼印の注文方法 ※注意事項

2017-10-26

刻印 焼印の注文方法 ※注意事項 よくあるご質問まとめ

刻印 焼印の注文方法 ※注意事項

①データの添付について
ホームページのお問い合わせフォームにデータを添付する項目はございません。
一度お問い合わせいただき、こちらから返信いたしますのでそのメールアドレス宛てにデータを添付してください。

お問い合わせフォームからデータ添付をできるように変更いたしました。(2018年6月11日)

 

②メールのタイトルについて
こちらからお送りするメールのタイトルですが、お客様への返信を間違えないようタイトルをお名前にさせていただいております。
タイトル(題名)を変えず、そのまま返信していただけると助かります。

 

③刻印のサイズについて
刻印のサイズですが価格はベースサイズで管理しております。
5mm単位でのサイズになります。最小のベースサイズは10mm×10mmです。
ご注文の際はベースサイズで指定していただけるとお話がスムーズに進みます。

価格表にない大きいサイズも製作可能です。

こちらはお見積もりとなります。

 

例 ベースサイズ20㎜×20㎜の場合の最大サイズは正方形の場合は18㎜×18㎜ 円の場合は直径18㎜になります。

(ベースサイズの左右両端と上下の端から余白に1mmずつ必要です。)

例 ベースサイズ横40㎜縦20㎜内にできるだけ大きく配置してほしい。と言っていただければこちらで調整いたします。

例 ロゴの幅40㎜で縦はその比率で検証してほしい。と言っていただければ調べてご連絡いたします。

 

④焼印と刻印を兼用で使用する場合の注意点
焼印仕様で刻印として使用はできます。焼印をしますと汚れますのでそのまま刻印に使うと汚れが転写されてしまします。
真鍮より硬い鉄製のブラシを使用すると細かい傷がついて削れてしまいます。やらないようにしてください。

汚れの落とし方を記事にしました。

https://26engrave.com/category/%E7%84%BC%E5%8D%B0%E3%81%AE%E6%B1%9A%E3%82%8C%E3%81%AE%E8%90%BD%E3%81%A8%E3%81%97%E6%96%B9

 

⑤焼印仕様と打刻仕様の兼用仕様の場合の価格
焼印仕様+打刻仕様で価格は+2500円になります。

長さ10cm太くてしっかりとした物をお付けしております。

直径16㎜と20㎜があります。刻印の大きさによって変わります。

刻印部分の面積が大きい場合はうまく刻印できないものもございます。

(大きい刻印はハンドプレス機をおすすめいたします。)

打ち棒はネジ式での固定ですので脱着可能です。

打ち棒を外してC型クランプやハンドプレス機で刻印可能です。

リピーター様は前回の打ち棒を使用できるようにネジ穴だけ加工することが可能です。

(リピーター様に限りタップ加工無料です。)

 

⑥焼印について
大きさによってタップの径を変えております。

半田ゴテはご購入さまに安く買える購入先を紹介させていただいております。

 

価格は60w 1000円ほど   100w 2000円ほど  購入先はAmazonですので価格は少し変動します。

ワット数は版のサイズにより変わります。

 

当店で用意することも可能ですが割高になるのと納期がかかります。

 

⑦領収書について

発行可能です。お申し付けください。

 

⑨漢字やひらがな、カタカナは製作できますか?

製作可能です。

 

ホームページ内に全て記載できていなく、いたらない点もあり申し訳ありません。

今後も気がついた点がありましたら更新していきますのでよろしくお願いいたします。

26engrave